セラミックの種類も豊富な審美歯科

バナー

セラミックの種類も豊富な審美歯科

審美歯科で扱われているセラミックなどの素材も進化を重ねており、ジルコニアを配合した素材の耐久性の高さが話題となっています。

従来のセラミックでは内側に金属のフレームを作っておく必要がありましたが、ジルコニアを配合する事で金属を一切しようせずに、セラミックを装着する事が可能になりました。



金属アレルギーに悩まされている人も装着しやすいだけでなく、歯の表側から金属フレーム部分が透けてしまい、見た目が悪くなるという事もありません。

毎日新聞に関する情報が満載です。

透過性に優れていながらも、耐久性を保てるセラミックとして評価されており、本物の歯と変わらないような色合いを作り出す事ができます。

審美歯科で使われていた従来のセラミックと比べても、変色をしにくい上に色合いを鮮やかに作りやすくなっているのが、ジルコニアを配合した歯の利点です。

金属フレームを排除する事によって、重さも自然なものになっており、歯の片側だけ重く感じてしまうという事も無くなりました。
アゴを動かしていても疲れにくいと好評な理由も、金属フレームを使わないで済むおかげだと言えます。
金属部分から歯が腐食してしまう心配も無くて、色合いだけでなく臭いにも悩まされにくいという利点も大きいです。
ジルコニアを配合する分だけ値段が高くなってしまう場合もありますが、ジルコニア自体の価格がそれほど高いわけではありません。



費用に余裕があるという人や、審美歯科で完璧な歯を手に入れたいと思っている方々から、魅力的な素材として注目されています。